概要

このセミナーは,地球惑星表層プロセスに関する研究の話題を,学問分野の垣根にとらわれず議論する場です.

地球型惑星の表層は,流体圏(大気圏・水圏)と固体圏(岩石圏)の接する場です.この惑星表層で起こる流体と固体の相互作用,すなわち岩石および土砂の侵食・堆積・運搬作用や,地殻の隆起・沈降に伴って生じる地形・地層形成プロセスを総称して,ここでは地球惑星表層プロセスと呼んでいます.

京都大学には,この表層プロセスに興味を持つ研究者が,地質学鉱物学教室・地球物理学教室・地球熱学研究施設・防災研究所・工学研究科地球工学科など,多くの組織に分かれて活動しています.このセミナーでは,お互いの学問分野の強みを尊重しつつ,分野の垣根を越えて自由に議論を行っていきたいと考えています.

2018年度第2回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:6月21日午後15:30-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演者:志水宏行(東京大学地震研究所)
  • 発表タイトル:二層浅水波モデルに基づく火砕流ダイナミクスの数値的研究

2018年度第1回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:5月10日午後15:30-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演者:松四雄騎(防災研・准教授)
  • 発表タイトル:降雨による表層崩壊の予測における課題

2017年度第6回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:12月7日午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:大起伏山地の凹地帯充填堆積物が記録する地すべり性古湖沼の形成史―巨摩山地・櫛形山を例に―
    • 講演者1:太田 凌嘉(防災研・M1)
  • 講演2:島弧における地殻歪みの蓄積・解放過程:超巨大地震によってわかったことと未だ分からないこと
    • 講演者2:池田 安隆(奈良大学・教授)

2017年度 第2回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:6月8日午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:「花崗斑岩と玄武岩の球状風化過程—石柱の間隙構造の影響—」
    • 講演者:平田康人(京大・防災研)
  • 講演2:「露頭面積バイアスを補正した生痕多様性評価方法」
    • 講演者:菊地一輝(京大・理)

2017年度 第1回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:5月11日午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:「深層学習ニューラルネットワークを用いたタービダイト逆解析」
    • 講演者:成瀬 元(京大・理)

2016年度 第3回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:7月14日午後14:45-16:30
  • 場所:宇治(黄檗) 防災研 本館 S-519D
  • 講演1:「堆積物の保存状態の定量化−福井県水月湖の年縞堆積物の例−」
    • 講演者:山田圭太郎(京大・理)
  • 講演2:「Source-to-sink system:石油探鉱の視点」
    • 講演者:江川浩輔(国際石油開発帝石)

2016年度 第2回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:6月9日午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:「異なる有機物供給条件下での深海底生動物群集の変化:生痕化石研究からのアプローチ」
    • 講演者:菊地一輝(京大・理)

2016年度 第1回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:5月12日午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:「四国海盆の堆積物から見る15Ma以降の西南日本島弧の土砂供給量変化」
    • 講演者:成瀬 元(京大・理)

2015年度 第6回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:12月10日午後14:45-16:30
  • 場所:宇治(黄檗) 防災研 本館 S-519D
  • 講演1:「地質の異なる斜面で発生した表層崩壊の形態と発生場に及ぼす土層の物理的・ 化学的性質の影響−2014年広島豪雨災害を事例に−」
    • 講演者:渡壁 卓磨(京大防災研)
  • 講演2:「細粒堆積物のSr-Nd-Pb同位体比:地球表層プロセスの「トレーサー」として」
    • 講演者:齊藤 有(総合地球環境学研究所)

2015年度 第5回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:11月12日午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:「堆積物の保存ポテンシャルの評価-水月湖年縞堆積物を例として-」
    • 講演者:山田圭太郎(京大地球熱学研究施設)
  • 講演2:「熱年代学を用いた山岳の隆起/侵食史復元」
    • 講演者:田上高広(京大地鉱教室)

2015年 第4回地球惑星表層プロセスセミナー

  • 日時:10月8日 午後14:45-16:30
  • 場所:理学部1号館563号室
  • 講演1:地震津波履歴記録としての混濁流堆積物
    • 講演者:新井和乃(JAMSTEC)
  • 講演2:地形・重力異常・火山分布の位置関係に基づく沈み込み帯の分類:山脈と火山列は一致する?
    • 講演者:深畑 幸俊(京大防災研)

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-06-07 (木) 16:07:01 (70d)